血が沸きたつ科学の面白さを語り合いたい。

プレイリスト

概要

中学生の時に出会ったドラマで、化学のかっこよさに惹かれた長原さん。
それ以来、自宅で電気分解をしてみたり、高校では化学部で研究に励んだり……
面白いと思ったことを自ら試して確かめてみることに熱中してきた。
そんな彼が大学で没頭しているのは、高分子ゲルのシミュレーションの研究。
目で見えない小さな世界を表現できるのがかっこいい、と彼は語る。
さらに、研究について友人と語り合うのも、彼にとってとても楽しい時間だという。
彼を突き動かす、「血が沸きたつ」ような科学の面白さとは?
そして、語り合うことの醍醐味とは?

狂ATE THE FUTURE

映像提供:工学系研究科 学術戦略室、広報室

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2021年7月9日
学部・研究科:
大学生 高校生 一般
分野:
工学/建築

講師紹介

長原 颯大

長原 颯大

東京大学
工学系研究科 修士課程

講義資料