飯舘村に通いつづけて8年半:大学と現場をつなぐ農学教育

プレイリスト

概要

この報告会では、現場で経験した数々の事例を紹介しながら、FPBL(フィールドにおける課題解決をベースとしたプロセス重視の学習法)の可能性について考えます。

農学生命科学研究科の復興支援プロジェクト HP
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/rpjt/index.html

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2019年11月16日
学部・研究科:
一般
分野:
農学

講師紹介

溝口 勝

溝口 勝

東京大学
農学生命科学研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料