Empire of Hope: The Sentimental Politics of Japanese Decline [EN]

プレイリスト

概要

日本政治の研究者、デイビッド・レーニー教授をゲストに招いたセミナーです。著書「Empire of Hope:The Sentimental Politics of Japanese Decline(希望の帝国:日本の衰退に関する感傷的政治学)」を中心に、感情と政治のつながりに関する研究についてお話します。

※この講演は英語です。

★GraSPP Research Seminar については こちら

★SSUセミナーについては こちら

主催:東京大学公共政策大学院、東京大学未来ビジョン研究センター安全保障研究ユニット(SSU)

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2019年5月10日
学部・研究科:
一般
分野:
法律/政治

講師紹介

David Leheny

David Leheny

デイビッド・レーニー

早稲田大学
国際学術院 アジア太平洋研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

藤原帰一

藤原帰一

ふじわら きいち

東京大学
法学政治学研究科 教授 /未来ビジョン研究センター センター長

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料