2010〜2012年度「放射能の農畜水産物等への影響についての研究報告会 第2回報告会」


開会の辞

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。

2012年2月18日

農学生命科学研究科全体の取組みについて

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、農学生命科学研究科で行っている被災地支援のための取り組みをご紹介します。

2012年2月18日

放射性セシウムのイネへの移行(第2報)

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、イネのセシウム吸収に対する土壌の違いの影響など、セシウムのイネへの移行に関する調査を報告します。

2012年2月18日

水田における土壌から稲への放射性セシウム移行のメカニズムについて

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、水田において放射性セシウムが固定されるプロセスや、イネへの放射性セシウムの移行を防ぐ対策について報告します。

2012年2月18日

畜産業の復興について:南相馬市警戒区域内における暴露状況

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、畜産業の復興に向けて、警戒区域内における家畜と環境の汚染状況についての調査を報告します。

2012年2月18日

魚類筋肉への放射能セシウムの蓄積と水洗による除去

東日本大震災後の福島の放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、魚類に蓄積された放射性セシウムをいかに除去できるか、また食品としての使用について報告します。

2012年2月18日

果樹における放射性核種の移行と分配について

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、附属生態調和農学機構・西東京市園地における、放射性物質の果樹への影響について報告します。

2012年2月18日

演習林における野生キノコの汚染状況

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。ここでは、東京大学の演習林に生息するキノコに着目し、その汚染状況について報告します。

2012年2月18日

閉会の辞

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第2回目の研究報告会です。閉会の辞とあわせ、玄米の放射性セシウムが1キロ・グラム当たり100ベクレルを超えた地域における稲の「試験作付」推奨に関する提言について説明します。

2012年2月18日