検索結果 – 168 アイテムが検索語に該当

行政の立場から

超短時間雇用モデルを実装してきた、神戸市と川崎市の取り組みをご紹介します。

2020年1月31日

様々な立場での当事者の視点から

様々な立場での当事者の視点から、超短時間雇用モデルへの取り組みについてお話します。

2020年1月31日

企業の取り組み

企業内における、超短時間雇用モデルへの取り組みの概要と実践の状況についてご紹介します。

2020年1月31日

働き方の未来モデルについてのディスカッション

超短時間雇用モデルを実装した企業・自治体の取り組みや、企業連携による新たな働き方を紹介します。 皆さんと働き方の未来モデルを一緒に考えていきましょう。

2020年1月31日

ディーセント・ワークを実現する地域システムのあり方

超短時間雇用モデルを実装した企業・自治体の取り組みや、企業連携による新たな働き方を紹介するシンポジウムの目的や、基礎的な考え方についてお話します。

2020年1月31日

文学部説明会[日本語字幕]

東京大学文学部の文学部の歴史、構造、研究・教育内容、さらに卒業後の進路についてお話します。

2020年9月21日

教養学部説明会[日本語字幕]

東京大学教養学部の構造やカリキュラム、特徴的なプログラム、駒場キャンパスの紹介を行います。

2020年9月22日

中国台頭の国際心理:内外の温度差を中心に

園田教授が実施してきた質問票調査の結果をもとに、アジア域内で見られる中国台頭の「国際心理」について概観します。

2016年10月15日

「現実を編集する」インタフェース

VR技術をポジティブに活用して、現実をよりよく「編集」して生きるための技術について考えます。

2016年11月19日

「こころ」と「からだ」と「くらし」の三角関係

心とからだと暮らしの密接な関係について、精神疾患の実例をもとにお話ししながら、未来型の精神医療について考えます。

2015年11月7日

動物の心

ヒト以外の動物にも「心」はあるのか? 進化を拠りどころとして、「動物の心」について考えます。

2015年11月22日

ヒトの心はどのように生れ、進化してきたか?

ヒトに特有の社会認知能力はどのようにそなわってきたのか? 心の進化の道筋を説明し、人類の行方について考えます。

2015年11月22日

今日からはじめるマインドフルネス瞑想―知る、体験する、少しわかる

レーズンを食べるユニークな瞑想体験を交えながら、マインドフルネスとは何か、瞑想が心身にどのような影響をもたらすのかを学びます。

2015年12月4日

「空気を読む」の「空気」って何?:面目行為と方針

私たちが普段、面目を保つためにおこなっている行為にはどのようなものがあるでしょうか。E. ゴフマンの社会的相互作用の理論をもとに、人の社会的なふるまいを分析します。

2016年2月12日

トランジション課題を解決するためのアクティブラーニング改革

アクティブラーニング(AL)を研究・推進する第一人者が、ALとは何か、なぜALが重視されているのかを解説し、主に中等教育でのALの現状と課題について語ります。

2016年3月26日

マーケティングと統計

近年の情報技術の発達によって大量の顧客データを容易に収集、保存できるようになり、顧客を理解する機会は格段に増えています。もはやマーケティングは、『売るテクニック』ではなく情報産業なのです。今回の講義では、マーケティングにおける統計の応用性を事例を交えながら紹介します。

2013年5月25日