人気の動画

テンセグリティ(Tensegrity):細胞と建築をつなぐ骨組み

テンセグリティ(Tensegrity)はちょっと風変わりな骨組で、50年もの間、誰も建築に利用することが出来ませんでした。ところが近年、これが生体の細胞を支える骨格を形作っているという学説が現れました。細胞と建築をつなぐスケールを超えた骨組の原理について考えます。

2010年11月6日

英語の発音と発音記号

英語の発音記号、24の子音と約15の母音を学びます。アメリカとイギリスの発音の違いにも着目してみましょう。

2011年12月1日

アルバイト篇1:アルバイトを始める前に

高校生の間は勉強などで忙しく、大学に入って初めてアルバイトを考える学生の方も多いでしょう。アルバイトとして働き始める前に、知っておいていただきたい基本的な事柄やワークルールをまとめました。学業と並行して働く場合に気をつけることや、アルバイト先の選び方などについて説明しています。

2021年4月1日

ハーバード白熱教室 in JAPAN

「イチロー選手の年収は適正か?」、「オバマ大統領は原爆投下を謝罪すべきか?」など、サンデル教授と東大生が正義について議論します。

2010年8月25日

【法学部】国際社会と国際法

国際関係について考えるために、国際法に目を向けてみてはいかがですか? 意外と身近な国際法の基礎や歴史、現代の課題について学んでみましょう。

2018年8月2日

「道」とは何か? :『論語』と『老子』の世界観

東洋思想の根幹をなす「道」という概念があります。この言葉が何を意味しているのかを、『論語』と『老子』での使用例をもとに考察します。

2017年10月21日

新型コロナウイルス感染症対策から考える行政権力の問題

イタリアの哲学者ジョルジオ・アガンベンはコロナ危機の中で行政が一方的に緊急事態を宣言し、人々がそれに慣れてしまうことに対して懸念を表明し、物議を醸しました。この講義ではアガンベンの論考を紹介しながら、行政権力のあり方について考えます。

2020年10月2日

宇宙誕生の始まりの非常識

研究紹介・講義

2021年1月6日

「世界」とは何か?:哲学・歴史・文学・宗教を/から考え直す

歴史学、宗教学、哲学、文学といった学問分野において、「世界」とは何を意味し、「世界」の観点に立って研究を進めることにはどのような意義があるのでしょうか。学問分野の垣根を越えて意見交換を行い、共同研究の可能性を探ります。

2019年7月10日

社会の空気と個人の心

私たちがしばしば読む「空気」は、あらかじめ場に備わったものではなく、自ら作り出すものです。社会心理学の視点で、場の空気について考えてみましょう。

2019年6月22日

おすすめ動画

【文学部】物語の形:聞こえるものと見えるもの

小説を読んだり、ドラマや映画を観たり、私たちの身の回りにはいつもあたりまえのように物語があります。私たちはどのように物語を感じているのか、見逃しがちなものはないか、考えてみましょう。

2019年8月8日

ダイジェスト:知って得する表面の科学~化粧品からエレクトロニクスまで~

表面張力の実験や、割れにくいシャボン玉を作る実験の様子をダイジェストでお届けします。

2019年8月3日

【農学部】森と地球

森の変化は、どのように地球環境に影響を与えるのでしょうか?森での調査や、そのデータを使ったコンピュータシミュレーションなどの紹介を通して、森と地球の関係を探る旅に出てみませんか。

2019年8月7日

はてな宇宙 特別企画「Kavli IPMU 副機構長 佐々木節が解説する2019年ノーベル物理学賞」

カブリ数物連携宇宙研究機構 佐々木節副機構長が、2019年ノーベル物理学賞について、わかりやすく解説します。

2019年11月11日

The Perfect Weapon: War, Sabotage and Fear in the Cyber Age [EN]

ニューヨーク・タイムズ紙で国家安全保障を担当している記者デービッド・サンガー氏が、著書 「The Perfect Weapon: War, Sabotage and Fear in the Cyber Age」を中心にサイバーセキュリティについてお話します。

2019年3月19日
もっと見る

特集

特集:からだを動かす

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、ますます家で過ごす時間が増えそうな昨今ですが…そんな時だからこそ、これらの動画を観つつ、気持ちよく体を動かしてみませんか?

2021年4月28日

特集:アメリカを知る、日米を考える

アメリカ大統領選挙をはじめとして、米国の政治や経済の動向は常に注目を集めています。今回の特集では、そんな米国の大統領選や経済政策、多様な文化、そして日米関係をテーマとした動画をご紹介します。米国について、日本について、改めて考える機会となれば幸いです。

2021年1月18日

特集:芸術の秋

秋といえば、読書に、スポーツに、行楽に… そして芸術を楽しむ季節です!そこで今回の特集では、芸術の秋を満喫するのにぴったりの動画をセレクトしました。東大TVでしか味わえない「芸術の秋」をお楽しみください!

2020年11月4日

特集:今だからこそ見たい! スタッフおすすめ動画

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)がいまだ終息しない中、東大TVのスタッフもリモートワークが中心となり、今までとは違う働き方や新しい生活習慣の構築を模索する日々が続いています。そこで今回の特集では、スタッフたちが「今、この時だからこそ見たい!」「見てほしい!」動画を紹介いたします!

2020年7月9日

特集:もっと世界を旅する

旅行もままならない今日この頃ですが、こんな時だからこそ普段と違う世界を見てみたくなりますよね。そこで今回の特集では、動画を見ただけで旅した気分になれる(?)動画をピックアップしました!

2020年4月30日
もっと見る

新着

ミャンマーにおける人間の安全保障:COVID-19の影響と日本の役割 [EN]

人間の安全保障の観点から、ミャンマーの人々の生命を守るための問いを掘り下げていくシンポジウムです。

2021年7月10日

新型コロナウイルス感染症:東大の基礎研究から生まれた治療薬の種

治療薬もワクチンもない感染症が世界中に拡散し、人々の生活が脅かされています。この講義では、この苦難に対し研究がどう役立つのかを考えた時、ナファモスタットという治療薬の種を育てることを決めた話をします。

2020年10月30日

セッション3:金融規制 [EN]

金融規制は、金融リスクに対応しグッドガバナンスを確立するための大切な要素です。このセッションでは、世界金融危機から得た金融規制上の教訓と、その教訓を金融リスク対応にどのように活用し得るか議論します。具体的には、規制政策とその影響、銀行セクターにおける問題解決枠組み、支払能力と流動性の管理、そして現在の危機に対して既に適用されている世界金融危機からの教訓について議論します。

2020年11月25日

セッション2:国際協力、リスク・マネージメント [EN]

このセッションでは2回のパネルディスカッションにより、コロナ危機下で協力を最大限に活用したリスク管理を行うか、フィンテックや類似分野による構造変化や技術革新、またその変化がより広範な金融安定性と危機管理策の制度設計に与える影響について探ります。

2020年11月24日

セッション1:危機管理 [EN]

金融危機を管理し防止するためには国際協調が重要です。このセッションでは、世界金融危機から得られた経験を活かし、現在の危機下での政策対応を検証し今後の課題を考察することで、政策立案者にとっての広範な課題と教訓を探ります。

2020年11月23日
もっと見る

東大TVとは

東大TV(UTokyo TV)へようこそ!

東大TVは、東京大学で開催された公開講座や講演会を動画でお届けする大学公式ウェブサイトです。会員登録も費用も不要で、どなたでもご覧いただけます。

本学の研究・教育活動から生まれた多数のコレクションを、ぜひご自身の学びを広げるためにご活用ください!

なお、東京大学の正規授業のネット配信は、UTokyo OCWで行っております。

https://ocw.u-tokyo.ac.jp/