人々の健康に貢献する、社会システムを創りたい。

プレイリスト

概要

最先端の技術そのものよりも、その技術を社会へ届けるところがやりたい。
きっかけは、高校時代の「あんかけ」についての研究だった。
最後まで熱々のあんかけ丼を食べるために、その保温効果を検証した彼女は、ただ熱々を追求しても、あんかけとしておいしくなければ意味がないと語る。
その本質は、大学に入って選んだ製薬プロセスのシミュレーション研究でも変わらない。
いくら良い医薬品でも、良い製造技術でも、患者さんにその医薬品が届かなければ意味がない。
細胞培養から工場生産、医療現場や社会制度まで、様々な専門家が日々奮闘する中で、彼女が思い描く夢とは!?

狂ATE THE FUTURE

映像提供:工学系研究科 学術戦略室、広報室

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2021年7月9日
学部・研究科:
大学生 高校生 一般
分野:
工学/建築

講師紹介

岡村 梢

岡村 梢

東京大学
工学系研究科 博士課程

講義資料