本質を再現した、バーチャル空間を創造する。

プレイリスト

概要

東大のVRサークルUT-virtual。
この、全国でも最大規模の学生VRサークルで代表を務めた中川さん。
彼がVRに関心を持ったきっかけは、新歓で体験したOculusのVRコントローラーだった。
バーチャル空間に体の一部が持ち込まれることがVRの魅力だと感じた中川さんは、より現実の身体感覚がバーチャルに持ち込まれるよう、コントローラーだけでなく、椅子などの現実の環境をハックしてVR作品を生み出している。
そんな彼が作品作りの中でこだわっている「本質」とは!?

狂ATE THE FUTURE

映像提供:工学系研究科 学術戦略室、広報室

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2021年5月26日
学部・研究科:
大学生 高校生 一般
分野:
工学/建築

講師紹介

中川 雅人

中川 雅人

東京大学
工学部 学生

講義資料