経済の歴史を測る

プレイリスト

概要

経済の歴史を対象とする経済史という研究分野では、政治史、文化史等、歴史研究の他分野と比べて、対象が数量的に捉え易いことから、数量データを用いた研究が多く行われています。ここでは、講師の研究に基づいて、経済史研究において、どのように対象を数量化し、分析するかを説明します。

01:55 「経済史」という研究分野
09:44 本日の講義
17:11 20世紀はじめの日本の銀行産業組織の特徴
29:47 昭和金融恐慌

過去の公開講座

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2021年6月19日
学部・研究科:
一般 大学生
分野:
経済/経営 歴史/民族・民俗

講師紹介

岡崎 哲二

岡崎 哲二

東京大学
経済学研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料