Visible/Invisible・・見えない世界を見せてくれる放射線

プレイリスト

概要

私の専門は生命科学です。放射線や放射性同位体は、生命科学の分野で非常に強力なツールとして活用されています。今回は、その一例として、X線CTを紹介します。さらに、私は生命科学とアート表現との融合(コンセプトはVisible/Invisible)も目指していて、その一例も紹介します。

アイソトープ総合センター
https://www.ric.u-tokyo.ac.jp/

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2021年1月6日
学部・研究科:
高校生 一般
分野:
理学/自然科学 医学/薬学

講師紹介

秋光 信佳

秋光 信佳

東京大学
アイソトープ総合センター 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料