Sampling shiitake-inoculated logs for stable cesium concentration[EN]

プレイリスト

概要

この発表では、化学的形質的には放射性Csと同一と言える安定Csを用いたシイタケ原木におけるCs移行についての研究結果を報告します。

農学生命科学研究科の復興支援プロジェクト HP
http://www.a.u-tokyo.ac.jp/rpjt/index.html

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2019年11月16日
学部・研究科:
一般
分野:
農学

講師紹介

Martin O’Brien

Martin O’Brien

マーティン・オブライエン

東京大学
農学生命科学研究科 特任准教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料