人類はこれまで地球に何をしてきたか

プレイリスト

概要

第56回農学部公開セミナーは、「100年後の地球に私たちは何ができるか‐農学部発の新しい教育研究の提言‐」というテーマで行われました。

人類がどのような負荷を地球に与えてきたかを振り返り、特に生物多様性と人間のかかわりに焦点を当てながら、私たち一人ひとりに何ができるのかを考えます。

★過去の農学部公開セミナー (東京大学農学部のサイトが開きます)

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2019年6月29日
学部・研究科:
一般
分野:
農学

講師紹介

潮秀樹

潮秀樹

東京大学
農学生命科学研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料