2019年度「農学部公開セミナー 第56回:100年後の地球に私たちは何ができるか -農学部発の新しい教育研究の提言-」


One Earth Guardians育成プログラムが目指すもの

100年後の地球で人類があらゆる生物と共生していくためには、何が必要なのでしょうか。この大きな問いを「農学」の原点に立ち戻って考えるとともに、「One Earth Guardians育成プログラム」を紹介します。

2019年6月29日

人類はこれまで地球に何をしてきたか

人類がどのような負荷を地球に与えてきたかを振り返り、特に生物多様性と人間のかかわりに焦点を当てながら、私たち一人ひとりに何ができるのかを考えます。

2019年6月29日