蒸気機関と化石燃料のその後:エネルギー革命、原料革命、大気温

プレイリスト

概要

現在の目で産業革命を再考する場合に最も重要なのは、機械・工場や蒸気機関(エネルギー革命)ではなく、原料革命です。土木・建築・造船の主原料を木材から鉄材に変えた産業文明と、化学肥料・合成農薬に依存した現代農業から脱却できる方途が発見されていないからです。

00:51 産業革命について

08:44 産業革命の諸側面

31:24 滅亡の事例ーギルガメッシュ、モアイ

41:35 石炭問題

46:30 温暖化問題

過去の公開講座

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

収録日:
2019年6月8日
学部・研究科:
一般 大学生
分野:
経済/経営 歴史/民族・民俗

講師紹介

小野塚知二

小野塚知二

おのづか ともじ

東京大学
経済学研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料