若手講演・パネルディスカッション1「バーチャルリアリティへの期待」

プレイリスト

概要

東京大学は、2018年11月1日(木)、伊藤国際学術研究センター・伊藤謝恩ホールにおいて、バーチャルリアリティ(VR)教育研究センター設立記念式典を開催しました。

若手講演・パネルディスカッション1「バーチャルリアリティへの期待」では、医学系や人文系など様々な分野でVRをツールとして使用している若手研究者による講演のあと、VRに期待することについて議論します。

若手講演
00:01:56 「3DCGを駆使した脳神経外科手術シュミレーション」
00:17:43 「VRがもたらす耳鼻咽喉科臨床の進歩」
00:33:41 「VR技術と美術鑑賞・美術教育・美術研究」
00:54:02 「VR for Hyper-Aged Society」

01:07:53 ディスカッション

主催:
東京大学バーチャルリアリティ教育研究センター

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2018年11月1日
学部・研究科:
大学生 一般
分野:
医学/薬学 美術/芸術 工学/建築 歴史/民族・民俗 教育/学習

講師紹介

苗村健

苗村健

東京大学
情報学環 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

金太一

金太一

東京大学
医学部附属病院 助教

※所属・役職は登壇当時のものです。

吉川弥生

吉川弥生

東京大学
医学部附属病院 助教

※所属・役職は登壇当時のものです。

芳賀京子

芳賀京子

東京大学
人文社会系研究科 准教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

檜山敦

檜山敦

東京大学
東京大学先端科学技術研究センター 講師

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料