アミノ酸シグナルを利用して高品質食資源を開発する

プレイリスト

概要

第52回農学部公開セミナーは、「家庭のなかの農学」というテーマで行われました。

われわれが生きていくために不可欠なタンパク質。

その働きについての研究や、応用としての高品質食資源の開発についてご紹介します。

★過去の農学部公開セミナー (東京大学農学部のサイトが開きます)

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

収録日:
2017年6月24日
学部・研究科:
一般
分野:
農学

講師紹介

高橋伸一郎

高橋伸一郎

東京大学
農学生命科学研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料