2013年度「放射能の農畜水産物等への影響についての研究報告会 第7回報告会」

開会の辞

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。

2013年8月10日

農学生命科学研究科全体の取組について

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。ここでは、農学生命科学研究科で行っている被災地支援のための取り組みをご紹介します。

2013年8月10日

福島県農林水産物の放射性物質検査結果について

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。ここでは、震災後に福島県で収穫された農作物のモニタリング調査について報告します。

2013年8月10日

放射性セシウムはどこから水系に流出したのか:福島県のため池における蓄積量調査から

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。ここでは、森林では土壌に固定されているはずのセシウムがどこから川や池などの水系へ流入したのか、調査結果を報告をします。

2013年8月10日

カリウム施肥によって変化する放射性セシウムとカリウムの動き

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。ここでは、カリウムとセシウムは吸収段階で競合するというイ水稲の基本的性質から、セシウムの穂への移動を止められるかという実験について報告します。

2013年8月10日

閉会の辞

東日本大震災後の福島での放射性物質の影響についての第7回目の研究報告会です。

2013年8月10日