Form and balance in sports

Lecture Description

In order to prevent injuries, we study sports medicine and undertake well-balanced training. While offering examples from medical checkups and actual ailments, etc., we will discuss what should be considered good physique and form as seen from the standpoint of sports medicine.

Date:
May 17, 2008
Target:
Visitors
Field:
Health & Medicine

Speaker

Koji Watarai

Koji Watarai

Graduate School of Arts and Sciences


学歴
1975年 東京大学医学部医学科卒業

職歴
1979年 関東労災病院整形外科 スポーツ医学研修
1985年 帝京大学医学部整形外科講師
1988年 東京大学教養学部保健体育科助教授
1994年 東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻
生命環境科学系身体運動科学研究室助教授
2007年 同 准教授

研究テーマ

投球障害、ランニング障害、ゴルフ障害、中高年運動療法


最近の主な著書
上手な身体の使い方-未病の治を求めて- 北溟社 2006年
美しく立つ-スポーツ医学が教える3つのA- 文光堂 2007年

HP (ホームページ)
http://idaten.c.u-tokyo.ac.jp/

Supplement