カテゴリから動画を探す

分野


絞り込み




1425

科学で芸術作品を創りたい。

小野寺さんはグラフェンという物質で新しいデバイスを作るための研究をしています。職人のように作られたデバイスは美しく、まるで小宇宙のよう。科学全体が芸術作品であると言う彼女が見る、デバイスの小宇宙とは!?

2021年5月26日

本質を再現した、バーチャル空間を創造する。

バーチャル空間に体の一部が持ち込まれることがVRの魅力だと感じた中川さんは、より現実の身体感覚がバーチャルに持ち込まれるよう、コントローラーだけでなく、椅子などの現実の環境をハックしてVR作品を生み出しています。

2021年5月26日

日本の金鉱山研究の、スターになりたい。

社会課題を解決すべく国連を目指していた石田さんが、全く知らなかった金鉱山研究を選んだ理由を話します。

2021年5月26日

世界を変えちゃう、物理原理を発見したい。

太陽電池の授業をきっかけに、物質の中に広がる宇宙を探索する道を選んだ藤代さんは「全く新しい物理原理を発見して、人類を救いたい!」と語ります。

2021年5月26日

ロボットが生活に融けこんだ社会にしたい。

東大のサークルRoboTech(ロボテック)では、ロボコンに勝つことを目的に、能力が高ければクセも強い様々なメンバーが集まっています。そんなメンバーが集まるからこそ完成したロボットで2020年、NHK学生ロボコンとABUロボコンで1位に輝きました。

2021年5月26日

就職活動篇2:内定後に備えておきたいこと

就職活動をして就職先が決まればほっとしますが、採用の内定を得てから実際に就職するまでの間にも、注意すべき点はいくつもあります。内定から就職まで一定の期間があく場合が多い日本の現状において、どのような事態が生じており、どう対処すればよいかについてまとめました。

2021年4月1日

就職活動篇1:就職活動を始める前に

日本における学生の就職活動は世界の中でも独特で、近年は様々な変化も生じています。学生の方々が就職したいと思うのは当然のことですが、就職活動によって大学生活や勉学が損なわれてしまうならば、それはあまりにも残念です。採用する側の都合が強く表れがちな就職活動において、どのような法律があり、学生としてどのような考え方や行動をとればよいかをまとめました。

2021年4月1日

アルバイト篇2:アルバイトの働き方を振り返ってみる

実際にアルバイトとして働き始めてから、「あれっ、これってどうなんだろう」と思うことはたくさんあるのではないでしょうか。雇う側に法律で求められていることや、アルバイトとして働く者が気をつけなくてはならないことをまとめました。それらを知っておくことは、自分を守ることはもちろん、良い職場や社会をつくっていくことにもつながります。

2021年4月1日

アルバイト篇1:アルバイトを始める前に

高校生の間は勉強などで忙しく、大学に入って初めてアルバイトを考える学生の方も多いでしょう。アルバイトとして働き始める前に、知っておいていただきたい基本的な事柄やワークルールをまとめました。学業と並行して働く場合に気をつけることや、アルバイト先の選び方などについて説明しています。

2021年4月1日

東京大学教職員として:総長挨拶 学内

「新任教職員等基礎講習」は、新任の教職員が本学で勤務していく上で必要な基礎的知識を取得することを目的とし、また、自己学習用としても活用いただけます。

2021年4月1日
もっと見る