動画を探す

検索フィルター

AI - 16

【理学部】AIを書く

AIには何がどこまでできるのでしょうか? また、AI開発にはどのような知識が必要なのでしょうか? この講義では、深層学習のフレームワークを実際に作っている講師が、深層学習の原理と応用について解説します。

2017年8月3日

放射線科医が取り組む医療AIについて

放射線科医はMRA(磁気共鳴⾎管撮影法)を用いて脳血管を立体的に可視化し異常を検出するため、見逃しリスク軽減のためにもAIの開発は重要になっています。医師が脳動脈瘤を検出するAIを使うか使わないかで検出能⼒がどのように変わるのかという研究成果を紹介します。

2020年3月26日

脳の計算の仕組み:人工知能への応用

現在の人工知能 (AI) は、将棋や囲碁で人間を超える力を持っています。実は、AIの中には、脳からヒントを得て作られたものがあります。AIにいかされる脳の計算力とは?AIに使われる強化学習は、脳の中でどのように実装されているのか?本講演では、脳の計算の仕組みについて最新の知見を交えて紹介します。

2020年9月22日

自動運転と予測技術で交通渋滞は解消するか?

自動運転車はAIが賢く経路を選ぶので、交通渋滞は解消されるのでしょうか?予測技術の限界とその有効な活用法を探ります。

2019年11月16日

次世代人工知能に向けて:身体性に基づく創発と発達による自律性と社会性の融合

AIの社会実装を阻害する深層学習の「落とし穴」を回避するために、何ができるのか考えてみましょう。

2019年3月5日

記憶の解凍:戦争体験者の「想い・記憶」を未来へ継承するために 学内

AI技術や対話によってモノクロ写真をカラー化するプロジェクト「記憶の解凍」についてお話します。

2021年3月15日

ディープラーニングと医療について 学内

この講演では、ディープラーニングにおける「認識」「運動の習熟」「言葉の意味理解」の三つの発展段階を、アメリカや中国におけるディープラーニングの実装事例や最新の研究動向とともに概観しながら、臨床医療でのディープラーニングの活用の可能性を模索していきます。

2020年3月26日

人間とは何か?:デジタル革命・ゲノム革命と人類社会を考える

人類の歴史の中で現在は、地球や人間さえも大きく変えてしまうターニングポイントなのか、AIは人類を超えて、人から仕事を奪うのか、デジタル・ゲノム革命の時代の哲学と倫理はどうあるべきか、などの喫緊の課題について、各分野でこれらの問題を真剣に考える研究者が講演します。

2019年10月31日

IoT・AI技術の保育への応用可能性

保育から社会を変えるためには何が出来るのでしょうか。保育の現場でのIoT・AI技術の応用可能性についてお話します。

2018年8月5日

AIの論理と倫理

初期ガンの発見や将棋において、Alは人間より優れた能力を示し、優れた結果をもたらします。「Alを進展させれば、すぐれた環境に身をおくことになり、私達は幸せになる」という論理のもつ倫理性について論じます。

2020年11月22日
もっと見る