検索結果 – 148 アイテムが検索語に該当

ガンディー 平和を紡ぐ人

ガンディーは、複数の役割を担う革新的なクリエイターでした。彼の人生を振り返りながら、その姿や思想について考えてみましょう。

2019年10月19日

法学部説明会

東京大学で法学や政治学を学びたい高校生に向けた学部説明会の模様です。

2019年8月7日

教養学部説明会

東京大学のすべての学部1年生と2年生が過ごす教養学部前期課程と、3年生からの教養学部後期課程での学びについてご紹介します。

2019年8月8日

平和・正義の実現と女性の人権(日本語字幕表示可能)

2018年にノーベル平和賞を受賞したデニ・ムクウェゲ医師が、コンゴ東部における紛争下の性暴力の実態、そして平和と正義の実現について語ります。

2019年10月4日

趣旨説明

藤原帰一センター長が、デニ・ムクウェゲ医師を迎えた講演会の、企画の趣旨を説明します。

2019年10月4日

紛争関連の性的暴力:国連の取り組み

紛争予防や女性のエンパワメント向上のための活動など、国際連合の性暴力への取り組みを紹介します。

2019年10月4日

紛争下の性暴力の構造と日本の取り組み

紛争下の性暴力が起きる構造と現在行われている取り組みを整理し、日本の取り組みの課題を提示します。

2019年10月4日

地球規模の環境問題に挑む

地球温暖化がもはや制御不可能なほど深刻な状況になってしまいました。この深刻化の流れの反転を阻む大きな要因は、それを達成しようとする政治的な意思と財政的コミットメントの欠如です。

2019年11月27日

歴史から学ぶ日本外交

産業革命以降の世界史について、権力闘争と世界戦争、植民地支配と人種差別、全体主義と独裁政治という3つのテーマに基づいて振り返りながら、21世紀の外交戦略はどうあるべきかを考えます。

2020年1月24日

人間とは何か?:デジタル革命・ゲノム革命と人類社会を考える

人類の歴史の中で現在は、地球や人間さえも大きく変えてしまうターニングポイントなのか、AIは人類を超えて、人から仕事を奪うのか、デジタル・ゲノム革命の時代の哲学と倫理はどうあるべきか、などの喫緊の課題について、各分野でこれらの問題を真剣に考える研究者が講演します。

2019年10月31日

法学の論理、憲法学の論理

同じく「論理」を展開させるといっても、法律家の論証と数学や論理学の証明問題を解くのとは、同じではないでしょう。では、どこが違うのでしょうか。憲法学の場合はどうでしょうか。目が眩むほど大きな問いですが、具体例を手がかりとしながら探ってみようと思います。

2020年11月22日

感染症の危険、医療の提供、自由の制約――感染症対策の関連と背後にある「分配」について

新型コロナウイルスの感染者と非感染者に対する行政の措置に着目し、それぞれの制約の目的やその基礎にある思考を、法学の観点から解説します。

2021年7月10日

新型コロナウイルス危機後の国際保健協力のゆくえ[英語]

今後、新たなパンデミックの発生に備え、国際保健協力体制を強化するうえでの糸口はどの点に見出せるのでしょうか。6名のパネリストを招き、様々な角度から議論します。

2020年7月23日

Understanding the Nature of Governance in Cities: Perspectives from Latin America and Africa [EN]

これまでも都市の発展に関して示唆に富む対象でありつづけてきたラテンアメリカと、現在急速に都市化が進むアフリカ、この両地域から、都市におけるガバナンスについて考えます。

2020年10月9日

Where Will They All Live? Negotiating Access to Housing in Karachi and Manila [EN]

都市化が進むと、生活の不安定化など様々な課題が生じます。このセミナーでは、アジアの重要な巨大都市カラチとマニラ首都圏における住居に関する問題について議論します。

2020年9月23日

科学者の社会的責任とディレンマ

この講義では、最先端研究を行う科学者の社会的責任に生じるさまざまなディレンマについて、実際の事例をもとに考えます。

2018年6月9日

ディスカッション:健全な研究風土の醸成について考える 学内

研究不正が行われる背景や状況、研究不正のリスク要因について議論し、健全な研究活動が行われる風土を醸成するにはどうすればいいのかを検討しました。

2018年9月4日

【法学部】国際社会と国際法

国際関係について考えるために、国際法に目を向けてみてはいかがですか? 意外と身近な国際法の基礎や歴史、現代の課題について学んでみましょう。

2018年8月2日