検索結果 – 275 アイテムが検索語に該当

GoodsとBadsの境界ー災害廃棄物処理と容器包装リサイクルを中心に

都市工学の視点から、環境の中の「悪」としての廃棄物問題を考えます。

2015年6月6日

「恵み」を後ろで支えるICT

「食」を中心にICTを活用した取り組みを紹介し、恵みを支える仕組みの裏側をご紹介します。

2014年11月24日

海の恵みの創生的な利用にむけて

海から持続的に恵みを受け取るために人間はどのようにかかわっていくべきなのか。環境システム学の立場から考えます。

2014年12月13日

循環型社会形成のための資源処理と環境浄化

資源を無駄にせず持続的に循環させる社会を築くための研究についてお話しします。

2014年5月17日

折紙の科学

「計算折紙」の研究によって進化している折紙の科学とその応用を、美しいモデルとともにご紹介します。

2014年11月24日

バーチャルリアリティ技術は人間の能力をどこまで拡張できるか

最新のVR技術を紹介しながら、記憶や行動の補助など人間のさまざまな能力の拡張可能性を考えます。

2014年11月22日

植物の反応を見る:最先端農業や環境観測への応用

細胞レベルから衛星を使った観察まで幅広く活用されるデータの収集と可視化の技術についてお話しします。

2014年11月8日

セルロース分解酵素の分子を観察してナノメートルスケールの「渋滞」を解消する

観察が難しい酵素の反応を「透視」し、次世代エネルギー開発への展望を語ります。

2014年11月8日

エンジニアのあるべき姿

移り変わる産業の中で技術者はどうあるべきか?半導体製造機器のビジネスを展開する渡辺氏のお話です。

2014年6月18日

今後のエンジニアのあるべき姿について

エンジニアのキャリアパスや実績の積み方について、木下氏に自身の経験を交えながら語っていただきました。

2014年6月18日

What Should Japan Do to Contribute to the World?

今日のグローバル時代でのあなたの強みは何か?日米の技術開発事情に詳しい池田氏が問いかけます。

2014年6月18日

マテリアル工学科

高校生向け模擬講義「都市鉱山の有効活用で実現する資源大国ニッポン(マテリアル工学科)」を配信します。

2014年8月6日

計数工学科

高校生向け模擬講義「「場合の数」とデータ圧縮(計数工学科)」を配信します。

2014年8月6日

都市工学科

高校生向け模擬講義「まちとくらし-昔はモノを使はざりけり(都市工学科)」を配信します。

2015年4月10日

原子力国際専攻

高校生向け模擬講義「福島原子力発電所事故の根本原因と教訓(原子力国際専攻)」を配信します。

2014年8月6日

先端学際専攻

高校生向け模擬講義「抗体でがんをやっつける(先端学際専攻)」を配信します。

2014年8月6日

沿岸域の防災・環境と向き合う人間の進歩

沿岸域の防災や環境の課題に人間はどう向き合ってきたか?その取り組みは進歩しているか?最新の知見を交えながら考えます。

2014年4月26日

複雑巨大システムの安全をどう確保したらよいのか

現代社会の複雑巨大システムを取り巻くリスクと安全の考え方を整理し、レジリエンス工学のアプローチを紹介します。

2014年4月26日

Unity の開発環境が生み出す可能性

シリアスゲーム ゲーミフィケーション 社会問題 デザイン ゲームデザイナー Unity

2013年11月26日

テンセグリティ(Tensegrity):細胞と建築をつなぐ骨組み

テンセグリティ(Tensegrity)はちょっと風変わりな骨組で、50年もの間、誰も建築に利用することが出来ませんでした。ところが近年、これが生体の細胞を支える骨格を形作っているという学説が現れました。細胞と建築をつなぐスケールを超えた骨組の原理について考えます。

2010年11月6日