村松 真理子検索結果 – 3 アイテムが検索語に該当

鴎外、漱石、三島も読んだダンヌンツィオ

日本でも多くの作家に愛された20世紀初頭イタリアの詩人ダンヌンツィオの作品と驚きの人生を辿ります。

2013年11月23日

模擬講義1:疫病と文学ー『デカメロン』を(少し)読んでみよう

感染症は、さまざまな恐怖と不安を生み出します。 生の喜びを描いて有名な『デカメロン』の冒頭は、ペスト流行で日常の消えた14世紀フィレンツェの描写です。 中世の作家は疫病と人々をどう分析しているか、、、いっしょに(少し)読んでみましょう。

2020年9月21日

イタリアの食のテクスト ― パスタ、ハム、チーズを読む

イタリア発のテクストを手に、イタリア料理の歴史と地域性/国際性をたどります。

2010年11月22日