Research at UTokyo: Letting the world know

プレイリスト

概要

素晴らしい研究成果が出ました。それをどうやって世界に発信すればよいのでしょうか?
東京大学広報室は、研究成果を英語で発信するための半日のワークショップ(講演会およびポスターセッション)を本郷キャンパスで開催しました。英語で行われたこのワークショップでは、東京大学の研究者、学生、研究活動および研究発信に関わる職員が、国籍を超えたネットワークを作りました。

イベント詳細はこちら

この講演では、教養学部で英語と化学を教える教員が、研究成果をグローバルに発信してきた経験を踏まえつつ、アウトリーチの重要性について語ります。

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2016年1月26日
対象:
一般
大学生
分野:
教育/学習
理学/自然科学

講師紹介

Jonathan Woodward

ジョナサン・ウッドワード

東京大学
総合文化研究科 准教授

※所属・役職は取材当時のものです。

講義資料