2011年

シンポジウム「現代文学における「私」をめぐって」

概要

第10回ホームカミングデイの文学部企画。第1部は「文学の明日を考える」と題して、東京大学文学部の菅野昭正名誉教授による講演が行われた。講演ではさまざまな作品を取り上げながら、近代フランス文学における「私」の変遷について解説がされた。第2部では安藤宏教授、柴田元幸教授、野崎歓准教授が加わり、「現代文学における『私』をめぐって」というテーマでシンポジウムが行われた。第1部の菅野教授の講演を下地に、安藤教授、柴田教授、野崎准教授がそれぞれの専門の立場から発言し、菅野教授がそれに答えた。

講義実施日:
2011年10月29日
対象:
一般
分野:
文学/哲学/言語

講師紹介

菅野 昭正

東京大学 名誉教授
 

学歴
東京大学文学部仏文学科卒業

職歴 1954年 東京大学助手

1957年 明治大学講師、助教授

1972年 東京大学文学部仏文科助教授

1982年 東京大学文学部仏文科教授
1990年 東京大学を定年退官、白百合女子大学教授就任

2007年 世田谷文学館館長


専門分野、
研究テーマ
フランス近・現代文学

安藤 宏

人文社会系研究科
 

学歴
1982年 東京大学文学部国文学専修課程卒業

1985年 東京大学大学院 人文科学研究科国語国文学専門課程 修士課程修了

1987年 東京大学大学院 人文科学研究科国語国文学専門課程 博士課程中退


職歴 1987年 東京大学文学部助手

1990年 上智大学文学部専任講師

1995年 上智大学文学部助教授

1997年 東京大学大学院人文社会系研究科助教授

2010年 東京大学大学院人文社会系研究科教授

専門分野、
研究テーマ
日本の近・現代文学、近代文学における一人称小説の特色、小説の文体・表現の歴史的アプローチ

柴田元幸

人文社会系研究科
 

学歴
1979年 東京大学文学部(英語英米文学)学士・文学士

1984年 東京大学大学院人文社会研究科(英語英文学)修士・文学修士

1986年 イエール大学Yale University(Department of English)修士・文学修士


職歴 1984年 東京学芸大学教育学部、講師

1987年 東京学芸大学教育学部、助教授

1988年 東京大学教養学部 助教授

1997年 東京大学大学院総合文化研究科、助教授

1999年 東京大学大学院人文社会系研究科、助教授

2005年 東京大学大学院人文社会系研究科、教授


専門分野、
研究テーマ
アメリカ文学。現代アメリカ小説の紹介・翻訳に努めるとともに、翻訳の文化的意義などについても発言。

野崎 歓

人文社会系研究科
 

学歴
1981年 東京大学文学部第三類フランス語フランス文学専修課程卒業

1981年 東京大学大学院人文科学研究科修士課程入学(仏語仏文学)

1985年 東京大学大学院人文科学研究科専攻博士課程進学

1985年 パリ第3大学博士課程(~1989年3月)(フランス文学、フランス政府給費留学生)


職歴 1989年 東京大学文学部助手

1990年 一橋大学法学部専任講師

1993年 一橋大学法学部助教授

1997年 一橋大学大学院言語社会研究科助教授

2000年 東京大学大学院総合科学研究科助教授

2007年 東京大学大学院人文社会系研究科助教授


専門分野、
研究テーマ
フランス・ロマン主義文学、とりわけジェラール・ド・ネルヴァルの作品が主要な研究対象。

講義資料