基調講演2 リスク・ガバナンス・リーダーシップ再考

プレイリスト

概要

東日本大震災当時、ローソンは三陸の海岸に数多くの店舗を構えており、多くの店舗が津波で流されました。そのような危機時に社長として何を大切にし、行動したのか。新浪氏は当時のケースを交え、危機時におけるリーダーのあり方について語りました。

 

主催機関による開催報告はこちら(新しいウィンドウで外部サイトを表示します)

* 一般財団法人 日本再建イニシアティブ

* 東京大学 政策ビジョン研究センター

 

このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadからいつでもご覧いただけます。

(上記をクリックすると新しいウィンドウが開き、Apple社のページを表示します。)

 

★東大TVのコンテンツがほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

あなたのお気に入りの講義・講演があれば、動画の上にあるSNSボタンからシェアをお願いします。

講義実施日:
2014年3月11日
対象:
大学生
一般
分野:
経済/経営
法律/政治

講師紹介

新浪 剛史

にいなみ たけし

株式会社ローソン
代表取締役CEO 

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料