自他関係のひずみを防ぐ

ストレスによる病を防ぐ

概要

「ストレス社会」と言われる現代社会。様々な身体疾患が「ストレス」による悪影響を受けることが知られており、そのような病態を「心身症」と呼んでいます。本講義では、「心身症」を中心としたストレス関連疾患の紹介と対人関係を含めた実生活におけるストレス評価および治療法に関する最新の知見を紹介します。

 

このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadからいつでもご覧いただけます。

(上記をクリックすると新しいウィンドウが開き、Apple社のページを表示します。)

 

★東大TVのコンテンツがほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

あなたのお気に入りの講義・講演があれば、動画の上にあるSNSボタンからシェアをお願いします。

講義実施日:
2010年5月8日
対象:
一般
分野:
医学/薬学
心理学/社会科学

講師紹介

吉内 一浩

よしうち かずひろ

東京大学
医学系研究科 准教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

1991年 東京大学医学部医学科 卒業

1993年 東京大学医学部心療内科 入局

1998年 東京大学大学院医学系研究科内科学専攻 博士課程修了(医学博士)

2001年-2003年 ニュージャージー医科歯科大学

2004年 東京大学医学部附属病院心療内科特任講師(病院)

2009年 同大学准教授

講義資料