テーマ講座「特異」

生命現象に見る特異の面白さ

開講の挨拶

「特異」=ある限られた条件の下で特別な事象が起こること 地球に特異的に生物が存在する 特異体質  特異な才能を持つ人(天才) 「特異」現象の魅力や危険

2009年4月4日

人間の不思議と魅力-特異を追い求める-

科学者を魅了し悩ませた特異現象

特異現象との遭遇を経て、近代科学が成立した過程を探ります。

2009年4月18日

仲間外れ、天才に挑む: 土井不曇の反相対論

第一次大戦中直後の日本の科学界の特異性 土井不曇 アルベルト・アインシュタイン 当時の日本の知識層が置かれた特異な状況 

2009年4月18日

宇宙と地球の特異点

宇宙の特異点、ビッグバンとブラックホール

宇宙の進化から特異点の解消の研究の最先端 137億年前のビッグバン エネルギーが無限大の「特異点」 ブラックホール ホーキング 

2009年4月25日

全地球凍結イベント~地球環境の特異な変動現象~

きわめて特異な寒冷化現象の存在 「スノーボールアース・イベント」(全地球凍結イベント) 氷に覆われた環境下での生物 地質学的証拠や理論的推定

2009年4月25日

超小型衛星による宇宙開発の特異点への挑戦

新しい宇宙利用の道を切り拓く 人工衛星による現状の宇宙開発 20kg以下の極端に小さな衛星の開発 超小型衛星 

2009年4月25日

特異に挑戦する-疾患治療と創薬-

医薬品の三次元構造-特異的生物活性-

重要な働きをする蛋白質 アミノ酸 左手物質と右手物質に相当する異性体 サリドマイド 新型インフルエンザに対抗する医薬品(タミフル)

2009年4月11日

薬の効果と副作用-個特異的医療の推進-

新しい「医者の匙加減」 薬の効果や副作用発現 遺伝子のごくわずかな違い 薬効と副作用

2009年5月16日

特異における多様性-法・経済・宗教-

法における「特異」の位置

法が想定する「通常の人」とは誰か? 法は「特異」をどのようなときに排除し、どこまで包容するべきなのか? 法哲学の立場から法の根本を問い直します。

2009年5月16日

特異点なき宗教としてのイスラーム

仏教やキリスト教と比べた場合のイスラーム 聖職者や教会制度を持たない モスク なぜイスラームには特異な空間も制度もないのか

2009年5月16日

金融危機という名の「特異」

経済危機 金融危機 バブル クラッシュ

2009年5月16日

閉講の挨拶

ご挨拶 公開講座が開かれるまで

2009年5月16日