テーマ講座「水」

水と科学

開講の挨拶

「万物の根源は水である」(自然哲学者とされるターレス) 水の文化と科学

2009年10月10日

水と水分子H2O

二等辺三角形の構造のH2O 水の性質 ミネラルウォーター ワインの味 水と水分子が織り成す様々な現象 自然界の不思議

2009年10月10日

水と政治・経済

悪水をめぐる紛争―日本史に見る「水の捨て方」―

不用の水をいかに捨てるか 水をめぐる紛争 不用の水が招く災害 水を適切に捨てるための仕組み 農村の「悪水」

2009年10月17日

持つべきものは友―水へのアクセスと人間関係―

安全な水への公正なアクセス 途上国 公共水道サービス 

2009年10月17日

安全な水:国際保健の現場における知識と知恵の利用

「安全な水」水の汚染 バングラディシュ 健康被害 国際保健の現場

2009年10月17日

水と文学

中国文学に見る水の諸相

中国の詩歌を読みながら、中国の人々が捉えた水の姿のいくつかを、日本との比較を交えながらお話しします。

2009年10月24日

文学と水の形象

文学的想像力の貴重な源泉 作家や詩人の「水」のイメージ 海 川 湖 泉 流れる水 噴出する水 淀む水 蒸発する水 「愛」 「青春」 「生命」 文学と「水」とが取り組んできた関係の諸相

2009年10月24日

イギリス文学と水・川・海

イギリスの小説に、川や海、あるいは水そのものとの関わりや関心がどのように表れているか、有名作家の作品から探ります。

2009年10月24日

水と社会

沖縄農業と水へのまなざし

沖縄農業と水との関係 畑作灌漑の整備 沖縄農業政策 農家の水へのまなざし

2009年10月31日

農業水利におけるガバナンスの発展とソーシャルキャピタルの蓄積

水を媒介とした人々の繋がり 協働協治(ガバナンス) ソーシャルキャピタル 渇水・旱魃 モンスーンアジア 水社会の成立過程 未来社会

2009年10月31日

気候と水循環の変動への適応を支える科学技術

温室効果ガス ゲリラ豪雨 大渇水 巨大ハリケーン 極端な水循環現象 変化を予測 リスクを評価 適応策の策定と実施のための科学技術

2009年10月31日

水と生命・環境

寄生虫が教えること:水のもたらす恵みと患い

水の利用による環境の変化とそれに伴う感染症の流行 ヒトや昆虫の体内 寄生動物 カラアザールという原虫病 

2009年11月7日

水と森と人

「緑のダム」 水と森の相互作用 東京大学愛知演習林における80年間に及ぶ長期研究 

2009年11月7日

地域をめぐる水と水をめぐる人々

地球は水の惑星 水をめぐる争い 水の値段 水の民営化

2009年11月7日

閉講の挨拶

ご挨拶 生きていく上で欠かせない「水」

2009年11月7日