2013年

グローバル化の中でどう生きるか

プレイリスト

概要

グローバル化の傾向が顕著となり、多様な人たちが同じ土俵で交流・競争する場面が多くなりました。私たちは、このような過渡期にある世界の中でどのように生きていくのでしょうか。社会学と外交・国際関係の知見を持つ二人の教授がそれぞれの経験から日本と諸外国を対比し、時には国の比較を超えた視座から議論を深めます。

 

このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadからいつでもご覧いただけます。

(上記をクリックすると新しいウィンドウが開き、Apple社のページを表示します。)

 

★東大TVのコンテンツがほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

あなたのお気に入りの講義・講演があれば、動画の上にあるSNSボタンからシェアをお願いします。

講義実施日:
2013年11月24日
対象:
一般
分野:
心理学/社会科学
法律/政治

講師紹介

山本 泰

やまもと やすし

東京大学
総合文化研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

1974 年 東京大学文学部社会学科卒、1979 年 同大学院社会学研究科修了
米国ハワイ州、カリフォルニア州、サモア国(太平洋)などで現代移民の調査に従事。
在日コミュニティ、日系ブラジル人社会などについても研究を重ねる。
現職は、東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻教授(社会学)

嘉治 美佐子

かじ みさこ

東京大学
総合文化研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

1981年 東京大学経済学部卒 外務省入省
1984年 オックスフォード大学卒
駐英日本大使館、欧州連合日本政府代表部、駐ベトナム日本大使館、国際連合日本政府代表部 、UNHCR、総理官邸などに勤務。外務省人権人道課長、中東アフリカ局審議官などを経て、2012年8月より 東京大学大学院総合文化研究科国際社会科学専攻教授(国際関係論)

講義資料