グローバル化と人

世界の持続的発展と『課題先進国』日本(閉講の挨拶)

概要

公開講座「グローバリゼイション」をお聞きいただきありがとうございました。 最後に、閉講のあいさつにかえて、グローバリゼイションという時代における日本の国としての位置づけについて、「日本は様々な課題を持っている『課題先進国』である」というという立場から考えていきます。

 

講師紹介

小宮山 宏

東京大学 総長
 


学歴
1967年 東京大学工学部卒業
1972年 東京大学大学院工学系研究科博士課程 修了

職歴
1972年 東京大学工学部化学工学科 助手
1977年 東京大学工学部化学工学科 講師
1981年 東京大学工学部化学工学科 助教授
1988年 東京大学工学部化学工学科 教授
2000年 東京大学大学院工学系研究科長・工学部長
2003年 東京大学副学長
2005年 東京大学総長

専門
化学システム工学
地球環境工学
機能性材料工学
CVD反応工学
地球温暖化問題

最近の主な著書
知識の構造化・講演 オープンナレッジ 2007年
サステイナビリティ学への挑戦 岩波書店 2007年
東大のこと、教えます
―総長自ら語る!教育、経営、日本の未来…
「課題解決一問一答」
プレジデント社 2007年

HP (ホームページ)
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen01/b01_01_j.html

講義資料