社会とネットワーク

デモクラシー・地域・ネットワーク

プレイリスト

概要

人は一人では生きていけない、とよく言われるが、では「他」とどのようにつながるべきであろうか。本公開講座では、世界に存在するネットワークのつながり方を考え、全体の形、強さ、柔軟性などとどのように関係しているのかといった想像を膨らませていきたい。

 

このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadからいつでもご覧いただけます。

(上記をクリックすると新しいウィンドウが開き、Apple社のページを表示します。)

講義実施日:
2012年9月29日
対象:
一般
分野:
法律/政治
心理学/社会科学
歴史/民族・民俗

講師紹介

宇野 重規

うの しげき

東京大学
社会科学研究所 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

専門分野

政治思想史・政治哲学

 

略歴

1999年4月-2007年3月

東京大学社会科学研究所助教授
2000年8月-2002年7月

在外研究(フランス、社会科学高等研究院客員研究員、費用は新渡戸フェローシップ)
2007年4月-2011年3月

東京大学社会科学研究所准教授
2010年5月-2011年3月

在外研究(コーネル大学法科大学院)
2011年4月-

東京大学社会科学研究所教授

講義資料