経済の発展は人類を幸福にしたか?

現代社会に生きる人間の生態

プレイリスト

概要

産業革命が社会を近代化させた一方、人類はほかの動物にはない少子高齢化や生活習慣病などといった問題を抱えるようになりました。本講義では、講師の研究対象であるパプアニューギニアを例に、近代化の影響の比較的少ない社会と高度に近代化した社会を対比します。その比較から人類が近代化によって得たものと失ったものを振り返ってみましょう。

 

01:04 講義の目的と構成
02:19 人類のいま
09:08 人類の来た道
16:23 産業革命
23:36 パプアニューギニアとの比較
48:51 まとめ

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

 

★このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadなどからいつでもご覧いただけます。
(下の「講義資料」のリンクからiTunesのページを開いて下さい)

講義実施日:
2014年5月31日
対象:
一般
分野:
歴史/民族・民俗

講師紹介

梅崎 昌裕

うめざき まさひろ

東京大学
医学系研究科 准教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料