恵みの利用

互酬と共生の経済学:コモンズを手がかりとして

プレイリスト

概要

経済は生命と切り離して考えることができません。生態系を維持するために必要な制度としてのコモンズに注目しながら、生態系に負担をかけない、脱商品化された経済のあり方を構想します。人間は商品に依存することなく満足のいく生活を送れるのでしょうか。

 

03:44 人間の経済
26:11 成長神話の限界
41:31 モノからコトへ

 

東京大学公開講座「恵み」

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

 

★このコンテンツはiTunesに保存でき、オフラインでもご覧いただけます。
(下の「講義資料」のリンクからiTunesのページを開いて下さい)

講義実施日:
2014年12月13日
対象:
一般
分野:
経済/経営

講師紹介

丸山 真人

まるやま まこと

東京大学
総合文化研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料