星くずから地球へ

プレイリスト

概要

宇宙はどのようにはじまったのか?宇宙はこれからどうなるのか?そしてどうして我々が宇宙に存在しているのか?私たちの暮らす地球、太陽系、そして果てしなく広がる宇宙。そんな宇宙の研究に取り組んでいるKavli IPMU村山斉機構長と国立天文台の小久保英一郎教授が最先端の研究成果を交えながら、謎に満ちた宇宙についてお話しします。

 

イベントウェブサイト:カブリ数物連携宇宙研究機構(Kavli IPMU)

 

このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadからいつでもご覧いただけます。

(上記をクリックすると新しいウィンドウが開き、Apple社のページを表示します。)

 

★東大TVのコンテンツがほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

あなたのお気に入りの講義・講演があれば、動画の上にあるSNSボタンからシェアをお願いします。

講義実施日:
2013年3月24日
対象:
一般
高校生
分野:
理学/自然科学

講師紹介

小久保 英一郎

こくぼ えいいちろう

自然科学研究機構
国立天文台理論研究部 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

国立天文台理論研究部教授。

東京大学大学院理学系研究科天文学専攻兼任。

1968年宮城県仙台市生まれ。

1997年東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻修了。博士(学術)。

専門は惑星系形成論。理論とシミュレーションを駆使して惑星系形成の素過程を明らかにし、多様な 惑星系の起源を描き出すことを目指す。

講義資料