総長賞 授与式

概要

平成23年度総長賞授与式より、受賞者プレゼンテーションの模様を配信します。総長賞は、学業、課外活動、各種社会活動、大学間の国際交流等の分野において顕著な功績のあった学生個人又は団体を称える賞です。

 

Chapter1 00:22 小林 弘明(工学部)
アンモニアを窒素源として用いた触媒的官能基変換反応系の開発

 

Chapter1 04:49 赤穂 吏映(医学部)
生体脳における単一神経細胞レベルでの多重解析法開発

 

Chapter1 09:15 森田 陽介(理学部)
熱核とディラック作用素

 

Chapter2 00:11 武井 祥平(学際情報学府)
空間構成に関する研究と実践

 

Chapter2 05:43 濱田 武志(人文社会系研究科)
湖南省江華瑶族自治県の梧州話の粤語に於ける系統論的位置付け

 

Chapter2 10:14 東嶋 健太(農学生命科学研究科)
東日本大震災で津波被災した紙文化財の生物劣化を防ぐ塩水保存法の開発

 

Chapter3 00:09 權業 善範(数理科学研究科)
代数幾何学の極小モデル理論、特にアバンダンス予想に対する貢献

 

Chapter3 04:08 石井 健一(薬学系研究科)
カイコを用いた自然免疫制御機構の解明及び免疫関連疾患の病態モデルの確立

 

Chapter3 08:47 玉城 絵美(学際情報学府)
電気刺激によるヒトの手を制御する技術に関する研究

 

Chapter3 13:56 岡田 随象(医学系研究科)
ゲノムワイド関連解析を用いた疾患感受性遺伝子の同定

講師紹介

総長賞受賞者


 

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料