2015年度

PEAK紹介・模擬講義(教養学部)

プレイリスト

概要

PEAK(Programs in English at Komaba)は、教養学部前期課程の「国際教養コース」と、後期課程の「国際日本研究コース」および「国際環境学コース」からなります。すべての授業が英語でおこなわれ、国際色豊かな学生が学んでいます。講師がコースの概要を説明した後、実際にPEAKで学んでいる学生二人が、なぜPEAKを選んだのか、何をどう学んでいるのかを紹介します。最後に、模擬講義でPEAKの授業を再現します。

 

PEAKホームページ

東京大学「入学・進学をご希望の方へ」

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2015年8月6日
対象:
高校生
分野:
教育/学習
歴史/民族・民俗

講師紹介

渡部 真理子

わたなべ まりこ

東京大学
総合文化研究科 講師

※所属・役職は登壇当時のものです。

矢口 祐人

やぐち ゆうじん

東京大学
総合文化研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

PEAK生


 

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料

東大ライフ「オープンキャンパス 模擬講義」の動画