東大ライフ「オープンキャンパス 模擬講義」

2016年度

【工学部】工学とは何か I:新しい時間を作る

「時間を作る」とは? 超精密な原子時計を作って新しい「秒の定義」を目指す最先端の研究をわかりやすく説明します。

2016年8月3日

【工学部】未来の航空機:航空工学入門

飛行機が飛ぶ原理について説明し、これからの飛行機の進歩について、主に「地球にやさしい」という観点からお話しします。

2016年8月3日

【農学部】土の亀裂の科学

地面の亀裂はなぜできるのか? 農業にとってどんな意味があるのか? 数学と力学を応用した亀裂の科学についてお話しします。

2016年8月3日

【理学部】極限状態に耐える動物クマムシの秘密を探る

超低温にも高温にも耐え、真空中でも生きられる驚異の動物・クマムシ。その基本的特徴、捕まえ方から耐性能力の秘密まで、わかりやすくお話しします。

2016年8月4日

【医学部】家族と病と倫理

グループディスカッションを交えながら、終末期医療や子どもへの病気の説明など、家族と病気と倫理にまつわる問題を考えます。

2016年8月4日

【文学部】超高齢社会・日本の未来:若者に着目して

少子高齢化とはそもそも何なのか、日本はこれからどうなるのか、そして現在の若者世代にはどんな未来が待っているのか。社会学の視点から考察します。

2016年8月4日

2015年度

工学とは何かI イントロダクション

高校までの授業が工学のどの分野につながるのか、それぞれの分野でどのような研究がおこなわれているのかをわかりやすく紹介します。

2015年8月5日

工学とは何かI 分子モーター ATP合成酵素

高校までの授業が工学のどの分野につながるのか、それぞれの分野でどのような研究がおこなわれているのかをわかりやすく紹介します。

2015年8月5日

工学とは何かII 機械、流体、設計、航空宇宙

高校までの授業が工学のどの分野につながるのか、それぞれの分野でどのような研究がおこなわれているのかをわかりやすく紹介します。

2015年8月5日

工学とは何かII 数理、情報、知能、ロボット

高校までの授業が工学のどの分野につながるのか、それぞれの分野でどのような研究がおこなわれているのかをわかりやすく紹介します。

2015年8月5日

工学とは何かII 建築、都市、社会システム、経営

高校までの授業が工学のどの分野につながるのか、それぞれの分野でどのような研究がおこなわれているのかをわかりやすく紹介します。

2015年8月5日

エネルギーと環境:リスクのやりくりと豊かな社会

人類が抱えるエネルギーと環境の問題はどうすれば解決できるのか。この大きな問いに正面から向き合い、解決の方針を考えます。

2015年8月5日

地球環境学:貧困と災害、持続可能な開発を考える

貧困と自然災害の問題に対する国際的枠組み、科学技術の役割について概説します。

2015年8月5日

3Dスキャナーと3Dプリンターの原理と応用

デモンストレーションを交えながら、3Dスキャナーと3Dプリンターの技術的な概要を説明し、その原理について解説します。

2015年8月5日

文学部的リスニング必勝法

英文学の専門家が、多くの受験生が抱くリスニングの悩みにお答えします。

2015年8月6日

脳はどのように言葉を生み出すか

学問を志す高校生へのメッセージを交えながら、言語とは何か、脳の活動と言語はどのように関係しているのかを考えます。

2015年8月6日

国際教育開発研究の面白さと難しさ

公正で持続可能な教育をどう実現していくか。途上国での実務経験も豊富な研究者が、世界に出て学びながら人のために働く面白さと難しさを伝えます。

2015年8月6日

PEAK紹介・模擬講義(教養学部)

すべての授業を英語でおこなう教養学部前期課程および後期課程のコース・PEAKの紹介と模擬講義です。

2015年8月6日

2014年度

マテリアル工学科

高校生向け模擬講義「都市鉱山の有効活用で実現する資源大国ニッポン(マテリアル工学科)」を配信します。

2014年8月6日

計数工学科

高校生向け模擬講義「「場合の数」とデータ圧縮(計数工学科)」を配信します。

2014年8月6日

都市工学科

高校生向け模擬講義「まちとくらし-昔はモノを使はざりけり(都市工学科)」を配信します。

2015年4月10日

原子力国際専攻

高校生向け模擬講義「福島原子力発電所事故の根本原因と教訓(原子力国際専攻)」を配信します。

2014年8月6日

先端学際専攻

高校生向け模擬講義「抗体でがんをやっつける(先端学際専攻)」を配信します。

2014年8月6日