Writing to Publish: Essential Elements

プレイリスト

概要

研究成果を国際誌で発表することは、社会に新しい知見をもたらすだけでなく、学術研究に携わる院生・研究者のキャリアにとっても非常に重要です。このセミナーでは、国際学術誌の編集者と投稿者という両方の立場から、論文投稿において欠かせないポイントをお話します。文系理系問わず、これから国際誌に投稿してみようという大学院生や、初めて国際誌の査読に携わる若手研究者におすすめの内容です。

 

00:15 Introduction
04:00 What does a journal editor looks at first?
08:37 Common errors: Introduction section
21:44 How can we avoid plagiarizing text?
32:37 Common errors: Writing
36:59 Common errors: Methods section
42:26 Common errors: Result section
49:45 Common errors: Title
52:37 Common errors: Abstract

 

主催:東京大学本部情報基盤課学術情報リテラシー担当

協力:エルゼビア・ジャパン株式会社、東京大学本部研究推進企画課

 

★情報基盤課学術情報リテラシー担当は、論文執筆や学術情報の収集に役立つ様々なセミナー・ガイダンスを提供しています。

最新の開催情報はGACoSウェブサイトをご確認ください。

GACoS: http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/training.html

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2014年9月29日
対象:
大学生
分野:
理学/自然科学
心理学/社会科学

講師紹介

マリー・ニシカワ

Mary Nishikawa

カクタス・コミュニケーションズ社
 サイエンスエディター

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料