マテリアル工学科

プレイリスト

概要

技術発展の基盤となるマテリアル(原料、材料)を扱うマテリアル工学科。模擬授業では身近にある都市鉱山の存在に触れ、活用されずに眠っている小さな金属片を効率的に再利用し資源を無駄にしない社会を創るための研究を紹介します。

 

模擬講義「都市鉱山の有効活用で実現する資源大国ニッポン」(マテリアル工学科)

00:12 自己紹介

07:26 都市鉱山って何だろう?:自動車・携帯電話から考える

19:31 2050年に創造したい社会:人口ストックの活用

25:16 世界の鋼材ストック

30:31 都市鉱山の活用で資源大国ニッポンへ

37:19 松野先生の研究:有機王水を用いた精錬法

 

東京大学工学部オープンキャンパス模擬講義2014

東京大学「入学・進学をご希望の方へ」

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2014年8月6日
対象:
高校生
分野:
工学/建築

講師紹介

松野 泰也

まつの やすなり

東京大学
工学系研究科 准教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料