日中関係と日本の安全保障

プレイリスト

概要

あなたは、安全保障を「実感」したことがありますか?平和な日本では、安全は「空気のようなもの」とさえ言われてきました。しかし空気がなければ我々は生きられません。安全保障は「死活的に重要な国益」なのです。中国が台頭したことで日本の安全保障環境が大きく変わり、他方で周辺諸国も日本の変化に敏感に反応しています。悪化した日中関係は、いったい日本の安全保障環境をどう変えていくのでしょうか?いっしょに考えてみましょう。

 

00:14 ご挨拶
02:20 友好的だった日中関係とその後
07:53 日中関係悪化の原因を探る
20:33 中国側の事情
32:47 軍の拡張は中国にとって良いことか?
46:19 東南アジア諸国と中国との摩擦
53:20 戦争でも平和でもない状況で日本に求められる振る舞い
1:05:44 今後の安全保障のためにできること

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

お気に入りの講義・講演があれば、動画の上にあるSNSボタンからシェアをお願いします。

 

★このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadなどからいつでもご覧いただけます。

(下のリンクからiTunesのページを開いて下さい)

 

講義実施日:
2014年5月17日
対象:
一般
分野:
法律/政治
歴史/民族・民俗

講師紹介

松田 康博

まつだ やすひろ

東京大学
東洋文化研究所 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料