バーチャルリアリティ技術は人間の能力をどこまで拡張できるか

プレイリスト

概要

 

VR(バーチャルリアリティ)技術は、コンピュータと人間をより密接に結びつけることで、記憶や行動の補助など様々な人間の能力の拡張を可能にします。この講義では、嗅覚ディスプレイ、実世界ライフログなど、最新の研究成果を紹介しながら能力の拡張について考えます。

 

02:04 バーチャルリアリティとは?
12:50 VR技術のさまざまな要素
30:42 五感の拡張:嗅覚ディスプレイ・擬似触覚
46:08 身体の拡張:テレプレゼンス・実世界アバタ
1:00:22 行動の変容:拡張満腹感・表情変形フィードバック・ライフログ

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。
お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

 

★このコンテンツはiTunesに保存でき、オフラインでもご覧いただけます。
(下の「講義資料」のリンクからiTunesのページを開いて下さい)

 

講義実施日:
2014年11月22日
対象:
一般
分野:
工学/建築

講師紹介

谷川 智洋

たにかわ ともひろ

東京大学
情報理工学系研究科 講師

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料