パネル討論

プレイリスト

概要

サンディスク株式会社の小池淳義社長が担当なさった2014年度大学院講義「マテリアル工学特別講義1」では、産業界でグローバルに活躍なさっている方々をお招きし、今後のエンジニアのあるべき姿についてパネル討論を開催しました。 学内向けに開催された本イベントですが、関係者の皆様のご厚意で東大TVにて配信させていただく運びとなりました。

 

パネル討論:日本は、世界に貢献するために、何をなすべきか?

00:13 大学院生へのメッセージ
09:06 質問:マネジメントの面で世界に貢献することをどう考えているか?
12:55 質問:自分のコアを作るのに何が役立ったか?
18:08 グローバルに活躍するための語学の磨き方
25:24 質問:人格はどの程度重要か?
30:14 質問:「会社の官僚化」をどうマネジメントするか?
38:00 おわりに

 

工学系研究科ウェブサイト

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

講義実施日:
2014年6月18日
対象:
大学生
分野:
工学/建築

講師紹介

小池 淳義

こいけ あつよし

サンディスク株式会社 代表取締役社長
SanDisk Corporation, Senior Vice President 

※所属・役職は登壇当時のものです。

渡辺 徹

わたなべ とおる

アプライド マテリアルズ ジャパン株式会社 代表取締社長
アプライド マテリアルズ バイスプレジデント 

※所属・役職は登壇当時のものです。

池田 修二

いけだ しゅうじ

tei Solutions Inc.(日本)CEO/tei Technology,(米国)COO
Quantum Bio Systems 技術担当執行役員 

※所属・役職は登壇当時のものです。

木下 嘉隆

きのした よしたか

マイクロンメモリジャパン
 代表取締役社長

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料