科学技術は制御可能か?

複雑巨大システムの安全をどう確保したらよいのか

プレイリスト

概要

9.11同時多発テロ、リーマンショック、東日本大震災などを経験し、社会が直面するさまざまな脅威に関心が高まっています。本講義では、複雑巨大システムの安全を確保する方法についての基本的な考え方を紹介します。

 

00:15 ごあいさつ
01:04 現代社会を襲うさまざまな危険と安全
13:32 「安全防護障壁」という考え方
24:42 さまざまなリスク表現
38:00 リスクはどこまで許容できるか
48:16 安全問題の変遷:レジリエンスの時代

 

★あなたのシェアが、ほかの誰かの学びに繋がるかもしれません。

お気に入りの講義・講演があればSNSなどでシェアをお願いします。

 

★このコンテンツは、iTunesに保存してiPhoneやiPadなどからいつでもご覧いただけます。

(下のリンクからiTunesのページを開いて下さい)

 

講義実施日:
2014年4月26日
対象:
一般
分野:
工学/建築

講師紹介

古田 一雄

ふるた かずお

東京大学
工学系研究科 教授

※所属・役職は登壇当時のものです。

講義資料