Translation and Creation

Lecture Description

The plan of the Faculty of Letters for the 11th Homecoming Day included a lecture in Session 1 by Yoshikichi Furui, noted Japanese novelist and translator of German literature, on the topic of “Translation and Creation.”  In Session 2, Professor Hiroshi Ando, Professor Yoshikazu Nakaji and Professor Kanichiro Omiya joined him for a symposium on the theme “This Place, the Faculty of Letters.”

Date:
2012-10-20
Target:
Visitors
Field:
Literature / Philosophy / Linguistics

Speaker

Yoshikichi Furui

Novelist
 

経歴 1937年東京生まれ
東京大学大学院人文科学研究科
独語独文学修士課程修了


受賞歴 1971年 『杳子』で芥川龍之介賞 受賞

1980年 『栖』で日本文学大賞 受賞

1983年 『槿』で谷崎潤一郎賞 受賞

1987年 『中山坂』で川端康成文学賞 受賞

1990年 『仮往生伝試文』で読売文学賞 受賞

1997年 『白髪の唄』で毎日芸術賞 受賞

Supplement