Public Dialogue between Two Presidents

Lecture Description

This public dialogue between President Hamada and President Ogata was held in conjunction with the signing of a collaboration agreement between the University of Tokyo and the Japan International Cooperation Agency (JICA) designed to enhance the quality of international cooperation activities and international contributions to developing regions, as well as contributing to the development of academic research and education.

Speaker

Junichi Hamada

President
 


学歴
1972年 東京大学法学部第二類(公法コース) 卒業
1974年 東京大学大学院法学政治学研究科公法専門課程修士課程 修了
1978年 東京大学大学院法学政治学研究科公法専門課程博士課程 単位取得退学
1980年 博士(法学)取得(東京大学)

職歴
1978年 東京大学新聞研究所助手
1981年 東京大学新聞研究所助教授
1989年 東京大学総長補佐
1992年 東京大学新聞研究所教授
1992年 東京大学社会情報研究所教授
1995年 東京大学社会情報研究所長、東京大学評議員
2000年 東京大学大学院情報学環教授
東京大学大学院情報学環長、学際情報学府長
2005年 国立大学法人東京大学理事、副学長
2009年 東京大学総長

Sadako Ogata

Japan International Cooperation Agency
 


学歴
1951年 聖心女子大学英文科卒業
1953年 米国ジョージタウン大学国際関係論修士課程修了
1963年 米国カリフォルニア大学バークレー校政治学博士課程修了

職歴
1968年 国連総会日本政府代表顧問
1974年 国際基督教大学准教授
1976-78年 国連日本政府代表部公使
1980-88年 上智大学国際関係研究所教授
1982-85年 国連人権委員会日本政府代表
1987-88年 上智大学国際関係研究所長
1989-91年 上智大学外国語学部長
1991年 第8代国連難民高等弁務官に就任
2000年 難民教育基金を設立
2001年 人間の安全保障委員会共同議長
2003年 国連有識者ハイレベル委員会委員、人間の安全保障諮問委員会委員長に就任

Supplement