工学とデザインのコラボレーション

概要

工学の魅力を知ってもらうため、高校生を対象に東京大学工学部が開催している工学体験ラボ(Tlab)。 第5回目は、最先端の工学研究とデザイン(意匠)との出会いをテーマに、「グループ対抗のデザインコンテスト」を実施しました。 コンテストのテーマは下記です。 「『伸び縮みするディスプレイ』という技術がここにあります。それでは、それを使ってあなたは何を作りますか?」

講義実施日:
2008年10月18日
対象:
一般
分野:
工学/建築

講師紹介

染谷 隆夫

工学系研究科
 


学歴
1992年 東京大学工学部電子工学卒業
1994年 東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻修士課程修了
1997年 東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻博士課程修了,博士(工学)

職歴
1997年 東京大学生産技術研究所 助手
1998年 東京大学生産技術研究所 講師
2000年 東京大学先端科学技術研究センター 講師
2001-02年 日本学術振興会海外特別研究員(米国コロンビア大学化学科・ナノセンター 客員研究員)
2002年 東京大学先端科学技術研究センター 助教授
2003年 東京大学工学系研究科 助教授

研究テーマ
有機トランジスタ
大面積エレクトロニクス
センサー・アクチュエーター

HP (ホームページ)
http://www.ntech.t.u-tokyo.ac.jp/

乙部 博則

インダストリアルデザイナー、(株)アイ・デザイン チーフ・デザイナー、女子美術大学 非常勤講師
 

HP (ホームページ)
http://www.idesign.co.jp/