– 検索結果 –  71 アイテムが検索語に該当します

変わる中国人の対日認識

この60年の中国映画に描かれた日本を振り返り、表現の裏にある対日認識の変遷を浮き彫りにします。

2013年10月6日

海のルールと海の研究はどう変わるか

漁業権は、地域の漁業者に地域資源の排他的な利用権を認めたものです。江戸時代ごろの漁村共同体の権利がその源で、1994年発効の国連海洋法条約では、沿岸国に200海里排他的経済水域での資源利用権を認めています。新しい海のルールが海の研究をどのように変えていくのか考えます。

2013年10月6日

国勢調査の「美談」分析:国民イベントとしての人口統計

1920年に行われた日本の最初の国勢調査は、20世紀初頭の世界センサス運動のもとで1905年に実施する予定(日露戦争で延期)であったものの再挑戦でした。この講義では記念に編纂された『国勢調査記念録』の「美談逸話」を素材に、この調査がもった意外な特質を歴史社会学の立場から分析します。

2013年4月27日

国により単位の異なる所得や価格などを比較するにはどうするか

円高のとき海外でモノを買うと安いと感じますが、その為替レートで計算した私達の所得は世界最高水準。でもそんな実感がないのはなぜでしょう。本講義では、こうした国際比較を行う際に生じる様々な問題の所在と対処方法を紹介します。

2013年6月1日

副学長 挨拶

学徒出陣 70周年 はじめの挨拶

2013年11月20日

附属図書館長 挨拶

学徒出陣 70周年 はじめの挨拶

2013年11月20日

個々の記憶と歴史のあいだ

種々の資料から、大学生活半ばで戦争に赴いた東京帝国大学生を取り巻く当時の世相を辿ります。

2013年11月20日

学徒出陣の記録 ―大学に残されたもの―

文部省の文書、総長のメモ、学生の手記…史料から戦時中の様子が立ち上ってくるような講演です。

2013年11月20日

質疑応答

学徒出陣 70周年 質疑応答

2013年11月20日

ニホンウナギとともに生きる

絶滅が危ぶまれるウナギ資源を巡る問題に多角的に向き合うシンポジウム「うな丼の未来」の模様を配信します。

2013年7月22日