– 検索結果 –  90 アイテムが検索語に該当します

筋力の適応機構と筋力獲得のための新戦略

運動などに対して筋が適応するメカニズムを概説し、そのメカニズムを利用して筋力を獲得する、全く新たな運動方法を紹介します。

2007年9月29日

冗長な筋骨格系が発揮する力

二つの関節を同時に跨ぐ二関節筋の存在を切り口として、筋骨格系の「冗長性」の下、無限通りのパターンから唯一のパターンが選択される機序に迫ります。

2007年9月29日

開講にあたって

東京大学公開講座「バランス」の開講にあたって、農学生命科学研究科長 生源寺眞一より御挨拶いたします。

2008年4月5日

スポーツにおけるフォームとバランス

一流のスポーツ選手の動きが美しいと評価される一方で、猛練習を重ねる中でスポーツ障害が起こっている。メディカルチェックや症例などを示しつつ、スポーツ医学から見たバランスのよい身体とフォームについて述べたい。

2008年5月17日

いかにして『地球』と『日本の国益』のバランスをとるか(閉講の挨拶)

東京大学公開講座「バランス」の閉講にあたって、東京大学総長 小宮山宏より御挨拶いたします。

2008年5月17日

開講の挨拶

東京大学公開講座「特異」の開講にあたって、東京大学総長 濱田純一より御挨拶いたします。

2009年4月4日

医薬品の三次元構造-特異的生物活性-

大きな社会問題となったサリドマイドや、新型インフルエンザに対抗する医薬品として注目を集めるタミフルには、左手物質と右手物質が存在します。その理由、および左手物質あるいは右手物質のみを合成する方法について議論します。

2009年4月11日

薬の効果と副作用-個特異的医療の推進-

互いに良く似ていても個人はそれぞれに違うところがあり、これは薬の効果や副作用発現にも当てはまります。新しい「医者の匙加減」と言われる個人特異的な医療の目指す方向を、薬効と副作用について議論します。

2009年5月16日

閉講の挨拶

東京大学公開講座「特異」の閉講にあたって、薬学系研究科長 杉山雄一より今回の公開講座が開かれるまでのプロセスと、自身の研究の紹介をいたします。

2009年5月16日

開講の挨拶

東京大学公開講座「特異」の開講にあたって、東京大学総長 濱田純一より御挨拶いたします。

2009年10月10日