黒倉 寿 – 検索結果 –  1 アイテムが検索語に該当します

海のルールと海の研究はどう変わるか

漁業権は、地域の漁業者に地域資源の排他的な利用権を認めたものです。江戸時代ごろの漁村共同体の権利がその源で、1994年発効の国連海洋法条約では、沿岸国に200海里排他的経済水域での資源利用権を認めています。新しい海のルールが海の研究をどのように変えていくのか考えます。

2013年10月6日